1. シェアハウス検索サイト「シェアシェア」TOP >
  2. 連載記事 >
  3. 【連載Vol.1】そもそもシェアハウスって?

2017.01.06(fri)

連載記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

【連載Vol.1】そもそもシェアハウスって?

昨今、居住の選択肢として当たり前に耳にするようになった「シェアハウス」。耳馴染みはあれど、「興味はあるけど踏み出せない…」「何だかよくわからない…」なんて方、いませんか?「シェアハウス」という言葉は確かに浸透してきていますが、”実際シェアハウスってどうなの?”と思っている方はまだまだ多いはず。

そこで。シェアハウス初心者の方の為に、シェアハウスの基本や多く寄せられる疑問点を解決すべく、連載【はじめてのシェアハウス】をスタートいたします!
第一回目はこちら。

はじめてのシェアハウス-そもそもシェアハウスって?編-

●そもそもシェアハウスって?

●ルームシェア、ゲストハウスとの違い

●どんな人におすすめ?

そもそもシェアハウスって?

「シェアハウス」という言葉通り、一つのハウスを複数人でシェアします。個々のお部屋とは別に、共同利用できる共有スペースがある居住形態です。一軒家だったり、マンションのワンフロアだったり、シェアする建物の形態は様々。

お部屋のタイプもハウスによって様々です。個室タイプもあれば、二段ベット等を置き一部屋を複数人で共有するドミトリータイプもあります。

共用スペースは主に、キッチン、リビング、トイレ、お風呂等々…これもハウスによって様々。

一人暮らしではなかなか手が出せない大きなキッチンや、広々としたリビング、質の高い家具・家電が共用スペースにあることも。「一人暮らしでは叶わない」を実現できるところも、シェアハウスの一つの魅力です。

また、各シェアハウスには運営者さんがいて、物件そのものを運営管理しています。

・ハウス設備の点検・管理

・共用備品の補充

・共有スペースの清掃(入居者さんで当番制のハウスもあります)

…等の対応にあたってくれます。

そして、入居者さんがお互いに生活しやすいよう、暮らしのルールが入居時に提示され、入居者同士のトラブル等も運営者さんが対応してくれるので安心です。

 

▲ページの上にもどる

 

ルームシェア、ゲストハウスとの違い

似たような言葉なので、少し紛らわしいですよね。簡単に各々の特徴をご紹介させて頂きます!

ルームシェア

友人・知人同士でひとつの部屋を賃貸契約すること。通常の賃貸を共同で借りるだけなので、シェアハウスのように運営者さんはいません。その為、明確な暮らしのルールはなく、入居者同士で決める必要があります。賃料は折半(各々の取り決めによると思いますが…)なので、一人が退室するとその他の負担が増える、なんてことも。友人同士なので、うまくいけば楽しさ満点!拗らせると……、な形態です。笑

シェアハウスにおいては、入居者はシェアハウスの運営者と個別に契約をします。その為、

誰かが退室しても賃料が上がらない

・暮らしのルールの取り決めがあり、トラブルも運営者さんが対応してくれる

という利点があります。

ゲストハウス

賃貸物件ではなく、宿泊施設に近い形態です。主にバックパッカーや、外国人旅行者向けの短期宿泊施設を指します。ホテルや旅館より安価に利用できるところが多いのが特徴です。また、共用のラウンジなどがあるゲストハウスも多く、旅行者同士の交流も楽しめるのがゲストハウスの楽しいところ!

 

▲ページの上にもどる

 

どんな人におすすめ?

色んな人との交流を楽しみたい

他者と生活を共にするわけですから、必然的に交流が発生します。廊下ですれ違ったり、時にはリビングで一緒にテレビを見たり、一緒にご飯を食べたり…。様々な出会いを楽しめます。もちろん、個人の居住スペースでのプライベートは保てるハウスが殆どですのでご安心を!

 

一人暮らしは何かと不安…

防犯面だったり、災害時だったり、一人暮らしって心細いことが何かとありますよね。そんな時、家に誰かいる安心感を得たい方にはオススメです。「おかえり」と「ただいま」が飛び交うアットホームなシェアハウスも少なくないです!

 

広いお家に住みたい

ワンルームや1Kの一人暮らしでは叶わない、広いリビングダイニングがある暮らし。お部屋以外にのんびりできるスペースがあると、少し贅沢な気持ちになれそうです。

 

初期費用、月々の生活費用を節約したい

シェアハウスは敷金・礼金がないところが殆どです。賃貸と比べて、圧倒的に初期費用を抑えられるのもシェアハウスの良いところ。また、賃料も賃貸相場よりお安いハウスが多く、お財布に優しい居住形態です!

 

▲ページの上にもどる



 

いかがでしたでしょうか。今回はシェアハウスについての基本を簡単にお届けさせて頂きました。今後もシェアハウスについてのあれこれを、各項目掘り下げて連載でお届けいたします。少しでも、初めてシェアハウスに住む皆様のお力になれれば嬉しいです…!

とは言え、シェアハウスを知る上で、一番手っ取り早いのが「実際に見て見ること」かと思います。百聞は一見に如かず、です!見るだけならもちろん無料。お気軽に一度ご見学にお越しくださいませ。あれこれお話しながら、ハウスを見学しましょう!

その他、シェアハウスについてのご質問、ハウス探しのご相談、内覧のご予約、等々…お気軽にお問合わせください。

スタッフ一同お待ちしております!

次回は、「シェアハウスと賃貸の違い」についてお届けさせて頂きます。是非またお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

記者はこんな人!!!

ふじた

ふじた

夏は海辺で飲むアイスコーヒーが至福

連載記事
関連する記事

記事一覧

シェアシェアイチオシ物件

  • シェアシェア
  • ハナサカス
  • 安心の女性専用物件
  • 男性入居OK物件!
  • 即日入居相談可能!
  • 初めてでも安心な個室!
  • 国際交流ができるシェアハウス
  • 短期OK!おすすめシェアハウス
  • 5分以内!便利な駅近物件特集
  • ペットと住めるシェアハウス
  • 5万円以下!リーズナブルな格安物件
  • 初期費用5万円以下の激安シェアハウス一覧!